奇跡の手相鑑定!健康、結婚、金運、仕事などドッカーンと開運!運命を変える鈴木サトルの中心手相法 東京 品川 名古屋

離婚しやすい手相

離婚しやすい手相

今回は手相における「離婚しやすい相」です。

現代におきましては離婚というのも多くなりまして中には「バツ」なんて言い方なんかもしたりする方もいらっしゃいますが、手相のお客さんにも離婚を経験された方や、またこれからどうしようか悩まれてらっしゃる方も多いものです。

運命線が強いj女性

運命線が強い女性は仕事がよくできる人。その勢いを家庭にまで持ち込むと・・・。

二重感情線

二重感情線は平凡な日常には退屈してしまう傾向が・・・。

手相には「離婚の代表相」と言われるものなどもいくつかございまして、それらもいくつか重なったりしますと、それはかなりの高確率でそうなるという事になるのですが、そういう場合は「離婚しやすい性格」とか、「そういうエネルギーを持った人」ということになるかと思います。例を挙げるなら、女性で言えば運命線が強く社会でバリバリと活躍されるタイプですと、家庭でも夫を食ってしまう所があり、いじけた夫が様々な問題を抱えだしトラブルになっていったりというケースが多いですね。また、男性で言うと二重感情線で刺激や興奮を求める傾向が強いと不倫に走ったり、家庭を顧みずに何かに夢中になってコミュニケーションが疎遠になっていくケースなんかも多いと言われています。

私が感じます所では「お互いの主張が衝突する・譲らない」という点と「知らず知らずのうちに相手にそうさせてしまってる要素が自分にあるが気づいていない」・・・このあたりがポイントのような気がします。つまりそれぞれが個としての視点で動いており、同じ方向を見ていないという点なんだと思うのですが、「相手さえ変わってくれれば」とか、「向こうが悪い」という対立の姿勢が際立ってしまうのですね。そうなると修復不能となり「離婚」という事になってしまうのだと思います。

もちろん離婚にもそうしたほうが良いケースもありますし、考え直した方がよいというものもあり、一概には何とも言えない部分があるのですが、やはりそうとなると相当のエネルギーがかかるものと言われていますので、結婚する前に相性の良い相手をきちんと選んでおくとか、結婚というものに対する意識、気持ちというのも再度確認しておかれるのがよいでしょう。

そしてまた離婚しやすい手相だからと言って必ずそうなるというわけではありません。そういう傾向が出やすいとわかれば逆にそこを気を付けるようになるところもあるのですから、特に二人の絆が壊れないように、何かしらそれらしき予兆が出てきたならば、よく話し合ったり、時には折れてあげたり、支える側に回ったり、またかばってあげるなど、必要に応じてケアしていくのが良いと思います。

無理をする 強引になる 極端になる 孤独になる 意地になる・・・。

相性もありますが、そういう個性が出やすい手相をしていれば離婚しやすい手相と言えそうです。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ご予約お申込み

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

「ユニバーサル中心コンサルティング」関連サイト

風水サロンアクアリア

風水改善・四柱推命はこちら
「風水サロンアクアリア」

荒井式中心気功

呼吸法、健康法、気功治療
「荒井式中心気功」

Save-the Date

仲人・お見合い・結婚相談所
「Save the Date」

ハンドアロマヒーリング 中心アロマ 「ヒカリノモト」

ハンドアロマヒーリング
中心アロマ 「ヒカリノモト」

開運!手相講座 動画集

開運!手相講座 ダイジェスト動画

UCSC SHOP

UCSCショップ

メルマガ「手のひらの宝物」

メルマガ「手のひらの宝物」

  • facebook
PAGETOP